ホームモデルガーデンお庭づくりのご案内カフェアクセスブログ


春のTガーデン 2016                                2014

    

 
<2月下旬>
春に向けて草花を植え替えました。
ペラルゴニュウムの鮮やかなピンクの花が
とてもきれいです
 



 


道路側の河津桜
 


 
<3月下旬>
お庭から店内のようすです。
 
トキワマンサクの花が咲いてきました


 

少しずつ暖かくなってきました


 

紅色の花が枝いっぱいに咲く姿はとても綺麗です
 

写真右の花の木の花も咲いています。



  「ベニスモモ」
可愛い薄ピンクの花


 
夕暮れ時に撮影
より花が際立って美しく見えます
 

ライトアップするときれいでしょうね




「五つ葉アケビの花」
よ~く見ると面白い形をした花ですね。
写真左側の一つだけ飛び出ている花と右側の花の色や形が違いますよね??

これは、左側の花びらが濃い紫色は雌花で、
右側の薄い紫の花たちは雄花なんです。
アケビは雌雄同株、雌雄異花なんだそうです。
雌花の先端には甘味のある粘着性のものが付着していて、
花粉がつくと受粉する仕組みになっています。
 


薄紫色の花と鮮やかなグリーンの葉がとってもきれい
秋には毎年3個くらい大きな実をつけます。


 

只井先生の春らしい優しい色合いの寄せ植えです


 
<4月上旬>
 

ジューンベリーの白い花も咲き、
次々と樹木が芽吹いてきました。


 


 
「カロライナジャスミンのアーチ」
花が散ると一面黄色の絨毯になります
 


 


 

 

緑に囲まれてきました


 

今年の1月に完成した事務所前の第2ガーデン
少しずつ充実してきました
 


 

クラブアップルの花
濃い目のピンク色が可愛い



「アルプス乙女の木」
花が咲き始めました
 

蕾は薄ピンク
開くと白い可愛い花

実はそのまま食べても美味しい

   
バラのステンドグラス」
朝日に照らされてとっても美しいです


 
「4月中旬」
ルピナスも咲き、鮮やかな新緑に包まれました


 

「御衣黄桜」
河津桜の後に咲きます
遠くから見ると気が付かない黄緑色の花びら。
花は最初は黄緑色から、次第に中心から濃いピンク色になり、
上品で変化があってとても素敵です。
 

御衣黄桜と河津桜は玄関横に植わっています


 
「オオデマリの花」
最初は黄緑、次第に白色へと変化します
マリのように丸っこい形が可愛らしいです
 

「テーブルガーデンの植物たち」
チコリやイタリアンパセリなど食べれるハーブや
香りを楽しむハーブ、季節の草花を植えています


 
 


 

パラソルに映る木の影絵

 

都忘れの花が好きです
 

カフェの扉もオープンに。
美しい緑、心地い風と一体になれます

 

店内からの景色
樹木によって道路や建物の存在がかなり和らぎます。
 

外テラスでのティータイムは至福の時

 
下はオオデマリ、上はナニワイバラが咲き誇っています
 

「ナニワイバラ」
とげがきついですがきついですが、
病害虫に強くて、毎年見事によく咲いてくれます。
真っ白な一重の花びらが綺麗です。

 
ナニワイバラのシュートは高く高く上まで延び、
一面に花を咲かせます

 


「5月中旬」
テーブルガーデンのハーブたちもよく茂ってきました
 

クレマチスも咲き出しました
大輪の鮮やかなピンク色のクレマチスです。
カフェ横の彩りにぴったり!

 
小道を進んだところにあるもう一つの
テラス席は木陰になっていてとても気持ちがいい



 

「ジューンベリーの実」

5月下旬ごろ 収穫開始!!
鳥に持っていかれないように先に収穫するぞ~‼




                                   2013≫